【ビルボード年間アルバムセールス】安室奈美恵『Finally』が首位、SMAP『SMAP 25 YEARS』が続く

写真拡大

 2017年の年間アルバムセールスチャート【Billboard JAPAN Top Albums Sales of the Year 2017】は、安室奈美恵『Finally』がリリースから3週で年間首位を獲得するという快挙を成し遂げた。

本作は、11月8日のリリース後、初週で103.9万枚を達成。2004年に発売されたMr.Children『シフクノオト』以来14年ぶり(SoundScan調べ)に初動100万枚超えとなり、その後も44.4万枚を積み上げ、3週間で148.3万枚をセールス、3週連続で首位を記録し、見事年間首位に輝いた。

続く2位はSMAP『SMAP 25 YEARS』。初週で61万枚を売り上げたあと、2週目も29.8万枚で2週連続首位に、約1年にわたってセールスを積み上げ、年間113.1万枚を売上げ2位となっている。

そして3位は、嵐の『「untitled」』。嵐は昨年、『Are You Happy?』で2016年度内に75.4万枚を売上げ、同チャート首位を獲得。今年の『「untitled」』は、2017年度に78.6万枚を売上げ、さらに上回る売上枚数を達成したが、惜しくも3位となった。

◎【Billboard JAPAN Top Albums Sales of the Year 2017】トップ10
1位『Finally』安室奈美恵
2位『SMAP 25 YEARS』SMAP
3位『「untitled」』嵐
4位『サムネイル』AKB48
5位『アンコール』back number
6位『THE JSB WORLD』三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE
7位『ジャム』関ジャニ∞[エイト]
8位『Hey!Say!JUMP 2007-2017 I/O』Hey!Say!JUMP
9位『真っ白なものは汚したくなる』欅坂46
10位『Ambitions』ONE OK ROCK