フジテレビは、小沢健二がホストを務めるオリジナルコンテンツ『Tokyo, Music&Us 2017-2018』を12月8日(金)より、Apple Musicにて配信開始することを発表した。

この『Tokyo, Music&Us 2017-2018』は、シンガーソングライターの小沢が、スペシャルなゲストともに東京という都市を巡り、対談や朗読、セッションをするオリジナルコンテンツ。初回配信のエピソード1では、満島ひかりが登場する。

東京湾に浮かぶ屋形船の中で、お互いについてそれぞれの見解で語り合い、小沢の代表作「ラブリー」を屋形船の屋上でセッション。東京の夜景、屋形船、そして、音楽。このコンテンツでしか見ることのできない瞬間を届ける。なお、本番組は、日本で最初のApple Musicオリジナルシリーズ作品となる。

Apple Musicでは4,000万曲のラインナップに加え、Beats1をはじめ世界有数のエキスパートにより厳選された多くのジャンルのラジオステーションを聴くことができる。また、オリジナルのテレビ番組やムービーを観ることもできる。