阪神の能見篤史が1000万円減でサイン「年々苦しい投球が多くなる」

ざっくり言うと

  • 阪神の能見篤史が8日、1000万円減となる推定年俸1億2000万円で契約更改した
  • 今季を振り返り、「年々、苦しい投球の方が多くなる」と能見
  • あと2勝で100勝となるが、「そこで終わりじゃない」と意欲を見せた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング