カツオをさばける異色な特技を持つ新メンバーの川村文乃。はち切れるほどの笑顔で20周年ポーズ!/撮影=佐藤友昭

写真拡大

2018年、誕生から20周年を迎えるハロー!プロジェクトをお祝いした記念連載「ハロ!愛(ラブ)」。ハロー!プロジェクトに所属するメンバーが、これまでの活動から感じた20周年への思いや2018年への意気込み、アイドルとして日々考えていることなど、“20問20答”でアツ〜く語ってくれました♪ 今回のアンジュルムのより川村文乃が登場!!

【写真を見る】新メンバーとして加入した川村文乃。スッとした佇まいがキュート!/撮影=佐藤友昭

川村文乃●かわむら あやの=’99年7月7日生まれ。高知県出身。A型。

■ Q1:名前の由来を教えて!

神社にいい名前を教えてもらうってあるじゃないですか。それで案を出してもらって、その中から決めたらしいです。私にはお兄ちゃんがいるんですけど。お兄ちゃんと少し似た漢字の名前になっています。お兄ちゃんと漢字だったり画数が一緒なんです!

■ Q2:目標の先輩は?

私は憧れている先輩が工藤遥さん(モーニング娘。’17)と宮本佳林さん(Juice=Juice)。工藤さんは自分がしたいことを言っていく方。私は言霊を信じているので、私も工藤さんのように目標をどんどん言えるようになっていきたいなと。宮本さんはきれいな歌声で、歌の表現力がすごい。宮本さんがパフォーマンスをしている姿を見たら、本当に説得させられるように歌っているんです。キラキラしていて、私もそんな風に歌詞を伝えると言うか世界観を伝えられるような人になりたいなと思います。

■ Q3:生まれ変わるなら誰になりたい?

上國料萌衣さん(アンジュルム)。名前からして一度なってみたいなって。珍しい苗字に生まれたかったなーって。あと上國料さんは身長がちっちゃいんですけど、私は身長が高いので小柄な方への憧れもあります。それに目とか顔のパーツが大きいんですよ。私は小さいさわやか顔なんですが、上國料萌衣ちゃんは結構濃くて、顔に迫力がある方なんで一度なってみたい。目の大きさで見える範囲が違うのかなって思います(笑)。

■ Q4:自分がハロプロでいちばんだと思うことは?

私は魚をさばけるので、さばくことが得意なのは誰にも負けないなと思います。あと虫とか魚とかに抵抗がないことです。何も怖くなくて(笑)。おばけも信じてないので、お化けは絶対ハロプロの誰よりもいけます。人以外は怖くない(笑)。

■ Q5:ハロプロのすごいところを教えて!

20年という歴史がずっと続いていて、ずっと進化し続けているのがすごいと思います。それに、みなさんパフォーマンスのレベルが高いし、どんどんどんどんレベルアップしていくという気持ちがすごいなと思います。

■ Q6:ハロプロでスペシャルユニットを組むなら誰と?

モーニング娘。’17の横山玲奈ちゃんとJuice=Juiceの宮本佳林さん、こぶしファクトリーの野村みな美ちゃん、つばきファクトリーの岸本ゆめのさん。みんな違うキャラクターで、見ていてキラキラしてるんです。雰囲気的に遊園地のショーをやってる感じ! 華やかでキラキラしていて、一人一人が持っている光、パワーとかが全然違う。それが重なると虹色な感じになると思うんです!

■ Q7:アンジュルムで好きな曲を教えて!

「君だけじゃないさ…friends」。です。私にとって初めての曲。自分が歌っているというところもあるんですけど、私が加入してすぐにいただいた曲なので、この曲を聴いて励まされて今まで来ました。本当にアンジュルムで好きな曲です。

■ Q8:ハロプロ全体で好きな楽曲は?

Juice=Juiceさんの「如雨露」。メロディーだけでなく曲自体がすごくキラキラしていて、歌詞に励まされるとてもかわいい曲です。私はかわいい曲がすごい好きなので、この曲が好きです!

■ Q9:昔と今のハロプロの違いは?

年齢とかもそうなんですけど、今はギュっとなっているイメージ。たくさんグループがあるじゃないですか。でもグループの中の一人一人がほかのグループのメンバーと同期だったりとか、繋がりがあるんですよ。バラバラな感じがしないというか。今のハロー!プロジェクトってハロプロ研修生とかハロプロエッグから上がってきた方が多いので、そういうところが昔と今の違いだと思います。

■ Q10:自分以外で、このメンバー見たらハロプロが好きになっちゃうイチ推しの子は?

アンジュルムの船木結ちゃんです。今はカントリー・ガールズとアンジュルムを兼任していて、テレビのお仕事もたくさん出てがんばっているので注目です! これからもどんどん活躍していくと思うので、すごい楽しみだと思います。

■ Q11:自分の一番みてほしいところは?

私はアイドル活動をすごく楽しんでやっているので、今しかできないことをがんばって、全力を注いでいるところです。パフォーマンスとか、まだまだなところもあるんですけど、人生を楽しんでいる感、とにかく楽しんで毎日を送っているので、 ライブとかでもすごく楽しんでいるなというところを感じてもらえたらうれしいです。

■ Q12:これから挑戦してみたいお仕事は何?

私はラジオが好きなのと、声が特徴的なのでラジオにたくさん出たいなと思います。声優にも挑戦してみたいです! あとは何でもいいのでレギュラーの番組に出ることが目標です。

■ Q13:アンジュルムで一番見てほしいところ?

ライブです! 一人一人個性が強くて、歌い方も踊り方も違うのですがアンジュルムとして合体すると最強になるところを見て頂きたいです。パフォーマンスにも普段の仲の良さや賑やかで楽しい感じがプラスされていると思います。

■ Q14:20年後は何をしている?

すごく筋肉がついてそう、筋トレしてマッチョになってそうです。やっぱやめときます恥ずかしいから。外国にいると思います! フィンランドです。オーロラが見えるのと、サンタさんの場所だから。信じてないけど(笑)。日本からすごく遠いし、今、住んでるところと全然違う世界な気がします。天国に近いイメージなんです。雪もいっぱい降ってるし、オーロラを見て過ごしたいなと思います。

■ Q15:20周年なので、特別に秘密を教えてください!

生まれたときから頭の後ろがボコってなっていて、だから上むいて寝れないんですよ。駒の先みたいになっていて安定しないので、横を向いて寝ていたんです。それも嫌なので、真ん中に穴の開いた枕をセットして、ゆるいヘアゴムで頭と枕をぎゅっとして寝ています。誰にも言ってないです。でも寝ているとヘアゴムは取れちゃうので、あまり意味はないかもしれないですけど、そうして寝てます(笑)。

■ Q16:20周年を終えた一年後にできるようになっていたいことは?

私はアンジュルムに必要とされる人になりたいです。やっぱりアンジュルムっていろんな分野で活躍している人が多いので、私もそのジャンルを見つけてお仕事につながっていったらいいなと。やっぱりアンジュルムでよかった! って思ってもらえることが増える一年になればいいなと思います。

■ Q17:アイドルをやっていなかったら?

普通にスーパーのレジのバイトをしながら大学受験の勉強をしているかな。今、受験の時期なので受験勉強をしてるんじゃないかなと思います。

■ Q18:今、いちばんハマっていることは?

果物を食べながら、パリパリしたものを食べるという事にはまってます。今だったら梨とかリンゴを毎日食べているんですけど、 例えばりんごをひとかじりしたら煎餅を食べるとか。せんべいを食べ終わったらりんごをまたかじってとか。ポテトチップスは薄すぎるので、もっと分厚くてかみごたえのあるパリッとしたものがいいです。せんべいって水が飲みたくなるじゃないですか、喉が乾くと言うか、それでりんごをかじって水分補給しているという感じです。

■ Q19:ハロプロで仲のいいメンバーは?

モーニング娘。’17の横山玲奈ちゃん。研修生のときに同期だったので、いつも一緒に電車で帰ったり、家族の方と一緒に回転寿司に行ったりとかしていました。玲奈の家族全員と行ったんですけど私と玲奈だけ別の席になって、隣の隣の席ぐらいに座って食べました。最近はスケジュールが合わなくて遊べてないんですけど、連絡は取ってます。この日空いてる?とか。

■ Q20:あなたにとってアイドルとは?

たくさんの人に元気とか勇気、幸せを与えられる人がアイドルだと思うので、アイドルは見るだけで元気がもらえる存在だと思います。アイドルも夢を追いかけてるし、ファンの人も同じ夢を追いかけてる。そういうことって、ほかの職業ではできないじゃないですか。私たちが夢見ていることをたくさんの人たちが応援してくださるって。だから、ファンの方にも幸せとか元気を与えられる存在になりたいなと思います。(ザテレビジョン)