小銃弾42万発を積んだトラックが転落 自衛官が1人死亡

ざっくり言うと

  • 7日、熊本県阿蘇市の崖下で転落している大型トラックを男性が発見した
  • 約42万発の小銃弾を積んでいた陸上自衛隊北熊本駐屯地の大型トラック
  • 運転していた23歳自衛官が死亡し、同乗の50代自衛官は重傷を負った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング