フー・ファイターズの公演にクリス・ノヴォセリックがゲスト出演

写真拡大

火曜日(12月5日)米オレゴン州ユージーンで開かれたフー・ファイターズの公演に、クリス・ノヴォセリックがゲスト出演し、彼、デイヴ・グロール、パット・スメアが揃い、ニルヴァーナのちょっとしたリユニオンが実現した。

◆フー・ファイターズ&クリス・ノヴォセリック動画

ショウ終盤、ステージに登場した彼は、バンドと共にフー・ファイターズのデビュー・アルバムに収録された「Big Me」(1995年)をプレイしたそうだ。

パフォーマンス後、グロールはステージを去るノヴォセリックに向け、「愛してるよ、クリス、ずっとずっとずっと永遠にだ」「6フィート7(2メートル)もある男をハグするのはホント大変だよ」などと声をかけた。

カート・コバーンの死後、ロックの殿堂式典をはじめ、これまで3人が揃いパフォーマンスするのは何度かあったものの、稀であるのは間違いなく、オーディエンスは驚き喜んだという。

ノヴォセリックはこの夜ずっと、ステージ横から実況中継のようなツイートをしていた。

Ako Suzuki