教室や会社などでの盗撮禁止へ 九州3県で条例を改正、残る4県も検討開始

ざっくり言うと

  • 都道府県の条例が禁じる盗撮を巡り、摘発できる撮影場所が拡大されつつある
  • 公共の場所だけでなく、教室や会社など「特定の人」が出入りする場所も追加
  • 九州では福岡、宮崎、鹿児島の3県が条例を改正し、残る4県も検討を始めた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング