『スター・ウォーズ』BB-8が『世界ふしぎ発見』に出演!黒柳徹子が通訳?

写真拡大

12月9日放送の『世界ふしぎ発見!』(TBS系、毎週土曜21:00〜)に、12月15日(金)に公開される映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』の人気キャラクター・BB-8がゲスト出演することがわかった。

この日の特集は、最新作の公開が迫る『スター・ウォーズ』の世界。ミステリーハンターの市川紗椰と中田あすみが、ファンにとっての聖地である撮影場所を巡礼し、作品の魅力や人々を魅了するポイント、最新作の見どころなどを紹介する。

番組のオープニングでは、司会の草野仁とアシスタントの出水麻衣アナウンサーを先導してBB-8がスタジオに登場。丸い胴に半球型の顔が乗っているBB-8は、コロコロ転がりながら愛嬌を振りまいてあいさつ。しかし、彼が話す言語はデジタルサウンドで意味不明。その時、草野に意味を問われた黒柳徹子が、BB-8の思いを察して「こんにちは」「映画をお楽しみに」などと解釈したのだ。当意即妙な翻訳に、草野は「普段『世界ふしぎ発見!』に登場するあらゆる生き物の言葉が理解できるとおっしゃっている黒柳徹子さん。BB-8の言葉まで分かるとはさすがです」と感心し、スタジオは笑顔に包まれた。

また、この日のスタジオ解答者は野々村真、東貴博、八嶋智人、ボビー・ジュード、林愛夏(ベイビーレイズJAPAN)と『スター・ウォーズ』ファン揃いだったため、サプライズで登場したBB-8に大興奮し、それぞれ熱く語った。ネクタイに『スター・ウォーズ』のタイトルロゴが入った解答者もいるので、衣装の細部にも注目してみては。

なお、レイア姫を意識したヘアスタイルで登場した出水アナは「BB-8の動きが滑らかで驚きました。とても可愛いですね。私はハン・ソロのファン。最新作の公開が待ち遠しいです」とコメント。最新作が見たくなる、楽しい情報を満載の1時間だ。