上重聡アナ、日テレアナのライブ配信に出演!初回ゲストは『THE W』出場芸人

写真拡大

12月8日(金)21時ごろより、日本テレビのアナウンサーが番組関連のゲストを招いてトークを展開する初のレギュラーライブ配信『アナBAR(バー)』が、新動画メディア「Chill tv(チルテレ)」のFacebook、twitterアカウントでスタートするという。

月に1度を予定している同配信の舞台は、架空の穴場スポットであるBAR「アナBAR」。毎回日テレ系の番組に関連する出演者や制作者などを招き、1時間のライブトークを展開。ライブならではの施策として、ユーザーからの書き込みにもすぐに反応する。

初回は森圭介アナウンサー(2001年入社)、青木源太アナウンサー(2006年入社)、上重聡アナウンサー(2003年入社)の3人がホスト役で登場。『スッキリ』担当の森アナ、『PON!』担当の青木アナ、『シューイチ』担当の上重アナと、いずれも日テレ系で放送されている生の情報番組に出演中だ。森アナは「今までとはちょっと違う。知っているのとは何か違う。そんな空間に一杯やりに来てください」と、青木アナは「視聴者の方々と直接コミュニケーションがとれることを楽しみにしています! どうぞお気軽にご来店ください!」と、そして上重アナは「ゲストのここでしか聞けない話をどんどん引き出します!」と、それぞれ意気込みを語る。

栄えある初回ゲストは、『女芸人No.1決定戦 THE W(ザ ダブリュー)』(12月11日20:00〜生放送)決勝戦に出場する芸人10組の中の2人、中村涼子とまとばゆう。優勝賞金1000万円と日テレの番組に視聴率100%分出られる「日テレ100%券」をかけた本番に向けて、意気込みを聞く。

なお、初回はスタジオからの配信になるが、次回以降はスタジオを飛び出してライブ配信することも検討されている。また、ライブ配信後も「Chill tv」で再生可能なので、見逃した人はぜひ視聴してみては。