人生も食事も情熱的に!映画『ネルーダ 大いなる愛の逃亡者』の陽気な南米料理が食べたい

写真拡大 (全9枚)

ノーベル文学賞も受賞している詩人でありながら、逃亡生活を余儀なくされたパブロ・ネルーダの1年間を描いた映画『ネルーダ 大いなる愛の逃亡者』。波乱に満ちた生活をも創造の源にしてしまうネルーダの好物は、これまた豪快な南米料理! 食べればその人生の一部を体感できるかも。

【映画のあの味が食べたい!】



『ネルーダ 大いなる愛の逃亡者』愛、食、政治……人生を謳歌する詩人が愛した南米料理


パブロ・ネルーダを知っていますか? ノーベル文学賞も受賞しているチリの国民的詩人です。

イタリア語映画ながら米国アカデミー賞で5部門にノミネートされ作曲賞を受賞、日本でもロングランヒットとなった『イル・ポスティーノ』は、イタリアに亡命中だった彼が登場するので、この作品を通じて知った人も多いのでは?

by Diego ArayaⒸFabula, FunnyBalloons, AZ Films, Setembro Cine, WilliesMovies, A.I.E. Santiago de Chile, 2016

詩人の他に外交官、政治家といった顔をもっていたネルーダは、人民のための詩を読むとともに、エロティックな愛の詩も詠みました。お酒も女性も好きで、かなり享楽的な方だったよう。

1904年生まれで73年に69歳で病死したとされていましたが、最近になって毒殺疑惑が浮上し、遺体掘り起こし調査などが行われました。この死にまつわるエピソードからもなにやらたいへんな人だと想像がつくと思いますが、実際に波乱に富んだ生き方をされた方です。

ⒸFabula, FunnyBalloons, AZ Films, Setembro Cine, WilliesMovies, A.I.E. Santiago de Chile, 2016

そのネルーダについての新しい映画が『ネルーダ 大いなる愛の逃亡者』です。監督は、ナタリー・ポートマンがアカデミー賞主演女優賞にノミネートされた『ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命』でハリウッドデビューも果たしたチリの期待の星、パブロ・ララインです。『ジャッキー〜』は、当時の米国大統領だった夫ジョン・F・ケネディが暗殺された当時のジャクリーン・ケネディに焦点を当てた作品でしたが、この『ネルーダ〜』も、彼の人生における重要な1年にフォーカスして描いています。

by Diego ArayaⒸFabula, FunnyBalloons, AZ Films, Setembro Cine, WilliesMovies, A.I.E. Santiago de Chile, 2016

その年とは、1948年。

外交官としてスペインに赴任していた時代、スペイン内戦を目の当たりにし、共産党に傾倒、帰国後、入党。1948年時には上院議員だったネルーダですが、ビデラ政権によって共産党が非合法化され、政府を非難したことで追われる身となります。(『イル・ポスティーノ』で描かれたのは、この後ヨーロッパに逃亡した時代です)

ⒸFabula, FunnyBalloons, AZ Films, Setembro Cine, WilliesMovies, A.I.E. Santiago de Chile, 2016

国外脱出の機を狙って愛人とともに身を隠し、各地を転々とするネルーダ。彼を追う警官ペルショノーとの追跡劇が描かれます。メキシコ出身の人気俳優ガエル・ガルシア・ベルナルが演じるこの警官は、かなり脚色されているキャラクターなのですが、彼がネルーダを追いかけるうちに、徐々にこの偉大な詩人に魅了されていってしまうところがミソです。つまり、後半になってくると、ペルショノーがまるで主人公のように見えてくるのです。

by Diego ArayaⒸFabula, FunnyBalloons, AZ Films, Setembro Cine, WilliesMovies, A.I.E. Santiago de Chile, 2016

こうしたユニークな構成なので、通常の伝記映画とはひと味ちがった作品ですが、この警官の視点によってネルーダの人間像や魅力が浮き彫りになるところが、まさに監督ララインの狙いです。

女性を愛し、人々を愛し、人生も愛したネルーダは、もちろんワインを始めとするお酒も大好きで美食家でした。

そんな大らかな詩人が愛したのは、エンパナーダと呼ばれるパイやセビーチェと呼ばれるシーフードのマリネ、豆の煮込み料理など。仕事や逃亡生活のため海外暮らしを余儀なくされたネルーダですが、彼の邸宅があったバルパライソは海が美しい街で海鮮豊富でした。アナゴのスープも大好物だったとか。


出典:連続お食事件さん


 

日本ではまだまだ少ない南米料理のレストラン。チリ料理の店はほとんどありません。「コスタ・ラティーナ」は、アルゼンチン料理を中心としたさまざまな南米料理が食せるレストランです。南米料理といえば“肉”のイメージが強いですが、ここは海鮮料理のメニューも豊富。レモンの香りのするさっぱりとした海鮮のマリネ「セビーチェ」も絶品です。

陽気で豪快で情熱的。南米料理を食べると、ネルーダの人生もネルーダの詩情も体感として理解できそうです。


出典:ハニーレモン。さん


 

作品紹介


ⒸFabula, FunnyBalloons, AZ Films, Setembro Cine, WilliesMovies, A.I.E. Santiago de Chile, 2016

『ネルーダ 大いなる愛の逃亡者』

新宿シネマカリテ、YEBISU GARDEN CINEMA 他 全国公開中

配給:東北新社 STAR CHANNEL MOVIES

第二次世界大戦の終結から3年、ビデラ大統領は共産党員のネルーダを弾劾した。逮捕されるか逃亡するか? 大統領は直接警官ペルショノ―に、ネルーダの逮捕を命じる。ネルーダは追われる身としての新たな生活にインスピレーションを受けながら、代表作となる詩集「大いなる歌」を書く。ペルショノ―が追いつくと姿をくらます、追いかけっこの連続だ。ネルーダはわざと手がかりを残すことでペルショノ―と戯れ、追跡ゲームはより危険なものに、2人の関係はより密接なものになっていくのだった……。