【節約♪】台湾フード「葱油餅(ツォンヨウピン)」のカリもち食感に、家族み〜んなやみつき!

写真拡大 (全3枚)

台湾の屋台グルメをおうちで作ってみよう


台湾の屋台グルメとして人気の「葱油餅(ツォンヨウピン)」を知っていますか?小麦粉で作った生地にネギの細切りを混ぜて、たっぷりの油で焼いた中国のお好み焼きのようなもので、現地では庶民のおやつとしても親しまれているのです。その葱油餅をおうちで作れるレシピを見つけました!

中はモチモチ、外はカリッとした食感


小麦粉や塩などで「小麦粉だんご」を作り、綿棒でよく伸ばしたらごま油を塗り、ネギをのせて巻きます。それを丸くなるよう形を整えて、たっぷりの油でカリッと焼くだけ。中はパンみたいにモチモチ、外は餃子のようにカリッとなり、やみつきになる美味しさなのです!


節約レシピ【葱油餅】失敗無いよ♪

by pegupepepe

葱ある?小麦粉ある?すっぐ出来ちゃうから♪
こっれが旨いんやってば;
皮、パリっパリ、あちちちちっ;.:*:・°

つくれぽでも「美味しい」と大絶賛!


つくれぽ(みんなの作りましたフォトレポート)でも、「カリカリで葱も甘くて美味しかったです」「子供もパクパク食べてくれました♪」「これ1個でお腹一杯大満足ですね!」などの報告が続々と届いています。しかも、使う材料は小麦粉、水、塩、ごま油、ベーキングパウダー、ネギとお金のかからないものばかり。つくれぽでも「材料少なくて助かります!」「材料少ないのにこんなに美味しいなんて感激です」など喜びの声がいっぱいでした!


「葱油餅」という料理を初めて知った人もいるかもしれませんが、日本人好みの味なので、子供受けもよさそう。しかも、少ない材料でお腹いっぱいになれるから節約にもなります。ぜひ朝食やおやつにお試しを〜!(TEXT:妹尾香雪)