ハリルホジッチ監督が清武の離脱と土居の追加招集を発表した。写真●山崎賢人(サッカーダイジェスト写真部)

写真拡大

 E-1選手権の公式記者会見が7日、都内某所で行なわれ、4か国(日本、中国、韓国、北朝鮮)の監督が登壇した。
 
 この席で日本代表のハリルホジッチ監督は、前日にトレーニング中に頭を打った清武弘嗣の状態を説明。「昨日はデュエルのなかで相手の頭が入ってしまい、病院に検査に行きました。大した問題ではありませんでしたが、メディカルスタッフからは、10日間は(プレーを)止めたほうがいいと言われています」とチーム離脱を明らかにした。
 
 また、清武の代役として「鹿島の土居聖真を追加で招集しようと思っています」とも明かした。同監督によれば、土居は「結婚式を準備していた」とのこと。指揮官は続けて「取りやめなくても良いですが何日か来てくれと言うつもりです。彼の喜びを少し邪魔してしまいますが」と語り、会場の笑いを誘った。