沖縄県宜野湾市の保育園で7日午前、アメリカ軍の航空機からの落下物と見られる長さ15センチほどの筒状の物体が見つかった。NHKニュースが報じた。

 保育園はアメリカ軍普天間基地のそばにあり、物体の発見はアメリカ軍の航空機が通過した直後だという。けが人はいないとのこと。

 園長は「屋根の上からドーンという音がしたので見てみたところ、USなどと書かれた筒状のものが落ちていた。」「いずれこういうことが起きると思っていたが、まさかという思いだ。」と語っている。

保育園に米軍の航空機からの落下物か 沖縄 宜野湾(NHKニュース)