「雪色鉛筆」

株式会社TRINUSが運営するモノづくりプラットフォーム「TRINUS」にて、断面で雪の結晶の形を表現した色鉛筆「雪色鉛筆」が発売された。花をモチーフとしたデザインで大きな話題となった「花色鉛筆」の新バージョン。白、銀、金の3色があり、太軸用鉛筆削り付きで1200円(税抜)で販売されている。

「TRINUS」は、“メイドインジャパンの技術”とデザイナーをつなぐオープンファクトリーで、Web上でアイデアを募って製品化を進めている。今回発売される「雪色鉛筆」は、断面が軽やかな雪の結晶のデザインになっており、削ると雪の結晶が舞い降りたような繊細な形の削りかすが生まれることも特徴だ。芯の周りの軸には廃棄古紙を主原料とした環境に優しい素材が用いられており、独特の柔らかい色と削りやすさを両立。軸の部分に細かい粒子を混ぜ込むことで、雪のような煌きが表現されている。

商品パッケージは透明な部分から断面が見える仕様で、雪の結晶の絵柄も特徴的なギフトに適したもの。さらに別売として、塗り絵として楽しむことが可能で「雪色鉛筆」の3色が映えるポストカードも発売される。ポストカードは3枚組で500円(税抜)。


白、銀、金の3色があり、太軸用鉛筆削り付きで販売


削りかすまで繊細な形を楽しめる


こちらは第1弾の商品で大きな話題となった「花色鉛筆」

株式会社TRINUS
価格:
「雪色鉛筆」1200円(税抜)
「塗り絵ができるポストカード」500円(税抜)
URL:https://trinus.jp/
2017/12/07