倉木麻衣、京都・嵐山で最新ヒット曲披露

写真拡大

歌手の倉木麻衣が、12月7日放送の『SONGS』(NHK総合、毎週木曜22:50〜)に初出演。最新ヒット曲「渡月橋 〜君 想ふ〜」を、見頃を迎えた京都・嵐山の美しい紅葉と渡月橋をバックに披露する。

1999年、17歳でデビューし、ファーストシングル「Love, Day After Tomorrow」がいきなりミリオンヒットとなった倉木。デビュー18年を迎えた今年も、映画『名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)』主題歌の「渡月橋 〜君 想ふ〜」がヒットしたり、『第68回NHK紅白歌合戦』に出場決定するなど、デビュー以降つねに第一線で活躍してきた。

今回、現在「京都観光おもてなし大使」も務める倉木が、「もっと京都を深く知りたい」と、京都出身の女優・山村紅葉とともに、京都の街歩きロケを敢行。祇園のメインストリート・花見小路通での町歩きや、山村おすすめの料理店で華やかで繊細な京料理を堪能する。さらに、西陣の機織り工房を訪ね、機織りを体験。自身が関心を寄せている着物の魅力を再発見する。

また、嵐山での「渡月橋 〜君 想ふ〜」に加え、スタジオではデビュー曲や代表曲「Secret of my heart」も披露。他の番組では見られない、倉木の素顔と魅力をたっぷりと届ける。