Appleが現地時間12月6日、同日より世界100カ国以上において、Apple TVにAmazonプライムビデオアプリが追加されたと発表しました。

公開直前のフライングだった

Appleは6月の世界開発者会議(WWDC 2017)で同アプリのApple TVへの追加を発表していましたが、ようやく実現の運びとなりました。
 
先日Appleのミスにより、App StoreにAmazonプライムビデオアプリが掲載されているのが発見されましたが、まさに公開直前のフライングだったようです。
 
同アプリが追加されたことでAmazonプライムの会員は、Apple TVだけでなく、iPhoneやiPad上でも各種プライムビデオが視聴可能となります。
 

アメリカではスポーツのライブ中継に対応

またAppleはアメリカにおいて、Apple TVアプリが今週からスポーツのライブ中継に対応することも明らかにしました。現時点でスポーツ専門局ESPNと米プロバスケットボール協会(NBA)のアプリに対応、今後さらに提携先を増やしていくとのことです。

 
 
Source:Apple
(lunatic)