米大使館の「移転」にパレスチナ側が反発 中東和平交渉が崩壊の危機に

ざっくり言うと

  • トランプ大統領が、エルサレムをイスラエルの首都と認定する声明を発表する
  • テルアビブにある米大使館も、エルサレムに移転するよう指示する予定
  • パレスチナ側は強く反発しており、中東和平交渉は崩壊の危機にあるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング