高橋一生が教習所の教官に! ツンデレがすぎる「俺様教官」が完全に乙女ゲーのドSキャラでしかありません

写真拡大

こんな教官に運転を教わることができるなら、今すぐ教習所に通いたい……! そんな願望がむくむくっと湧いてくる動画が2本、ダイハツ工業「みんなの安全安心プロジェクト」およびYouTubeで公開されています。

出演しているのは、自動車教習所の教官を演じる高橋一生さん。

1本目の動画『安全安心ドライビングスクール 優男教官篇』では優しい教官に、2本目の『俺様教官篇』では超ツンデレな鬼教官に扮しておりまして、2017年12月1日に公開されるや否や、たちまち大人気に!

再生回数もえげつないほど多く、『優男教官篇』は52万3900超、『俺様教官 篇』にいたってはなんと101万7000超(!)となっておりまして、揺るがない人気を見せつけるかたちとなりました。

【『俺様教官 篇』のほうが圧倒的人気を誇るのはなぜなのか】

それにしても、終始笑顔で優しく接してくれる『優男教官 篇』よりも、ず〜っとぶっきらぼうでビシバシしごいてくる『俺様教官 篇』の再生回数のほうが、なぜ2倍近くも多いのか……。

【結論:ツンデレがすぎるんじゃ〜!】

実際に動画を見ると分かるのですが『俺様教官篇』に出てくる高橋さんは、“ツン” のときと “デレ” のときの差が激しいのなんの!

指導前の挨拶で「よろしくお願いします」と握手したかと思えばすぐに手を離し「今日は、方向転換やるから」と一方的に指導内容を説明。

“ツン” モードのときは高圧的で強引で、「方向変換」を教えてくえるときの口調は完全に “俺様” 。

バックするとき生徒の座席の背もたれに腕を乗せる仕草は不覚にもドキッとしてしまう人も多いのではないでしょうか。動作の手順を教えるときも、ひとつひとつ丁寧に教えるのではなく、ざっくり。それで「はいできるよね、やってみて」って、ドSが過ぎます!

それでも、生徒がきちんと「方向転換」できたとき、高橋さんは一言、「やるじゃん」とほめてくれるんですよ〜♡ しかも先ほどまでの仏頂面がウソのようにニコッと微笑んで、握手まで求めてきてくれるんですよおおおおお♡ んもう、この “アメとムチ” はズルイ! 惚れちゃうやつ!

【ツイッターでも大評判に】

動画が公開されてからというもの、高橋教官の魅力に陥落した女子がツイッターに大量発生していることは、言うまでもありません。
「トキメキが止まらない」
「ダイハツ様天才かよ」
「控えめに言って最&高」
といった具合に、称賛の声は今もやむ気配がありません。

【プロのゲーム制作者「乙女ゲーの萌え要素全部ブッこんでるわ」】

ちなみに Pouch 編集部スタッフに乙女ゲーム会社勤務の友人がいるのですが、その方いわく、「このCMは乙女ゲーに出てくるドSキャラの萌え要素を全部ブッこんだような作品だよ!」とのことでした。

ええそうでしょう、そうでしょうとも! ダイハツ工業さんが生んだ「乙女ゲーム・高橋一生 〜教習所教官篇〜」に、わたしもまんまと胸キュンしちゃいましたよ〜!

参照元:プレスリリース、みんなの安全安心プロジェクト、YouTube[1][2]、Twitter検索 高橋一生 教官
執筆=田端あんじ (c)Pouch

この記事の動画を見る