新感覚。食べる紅茶「FooTea」とクレームブリュレドーナツの専門店

写真拡大 (全3枚)

なにかと話題のスイーツが集まる街、自由が丘。11月17日(金)、駅の正面口から徒歩2分ほどのところに、また新たなスイーツが誕生しました。
食べる紅茶「FooTea(フーティー)」とドルチェドーナツの「クレームブリュレドーナツ」をメインとするお店「VIVACE trend cafe(ビバーチェトレンドカフェ)」です。
お気に入りに出会える「食べる紅茶」

モンブランミルクティ 702円(税込)

「FooTea」とは「Food」と「Tea」をあわせたもの。「食べる紅茶」を意味しています。厳選した紅茶と新鮮なフルーツを組みあわせており、お好みでベースをカスタマイズしたり、トッピングをしたりすることもできます。ベースはプレミアムティやプレミアムミルクティなどの4種類、トッピングはマシュマロやチョコレート、旬のフルーツなど20種類から選ぶことができます。自分だけのお気に入りの味を見つけるのも楽しそう。小腹がすいたときにもピッタリのボリュームです。
オープン記念では期間限定の「モンブランミルクティ」「国産りんごティ」などが販売されています。どれも旬のフレーバーで、この季節に飲みたいものばかりです。
色々な食感が楽しいクレームブリュレドーナツ

クレームブリュレドーナツ 324円(税込)

新食感が楽しめる「クレームブリュレドーナツ」も人気のメニュー。ふわふわのドーナツの間にはトロトロのクリーム。そしてドーナツの表面はバーナーでブリュレされてカリカリ。ひとくち食べるだけで色々な食感が楽しめるドーナツです。
「クリームがはさまっていて重たそうかな」と思いきや、ふんわり生地でひかえめな甘さのおかげでペロッと食べきることができます。店内にはイートインスペースがありますので、表面がカリカリのうち、早めに食べることをおすすめします。
新鮮なフルーツがたっぷりのった紅茶と、クレームブリュレドーナツのコラボレーション。はじめて食べる食感とおいしさは、きっとまた食べたいと思わせてくれるでしょう。

「VIVACE trend cafe」
住所:〒152-0035 東京都目黒区自由が丘2-11-7電話番号:03-6421-3601営業時間:11:00〜22:00(平日)10:00〜21:00(土日)