クリスマスまで1ヶ月を切った2017年11月30日(現地時間)、自宅のリビングルームにクリスマスツリーを飾ったブリトニー・スピアーズ。その写真をツイッターに投稿するなり、ファンから「ニューヨークのロックフェラーセンターに設置されるクリスマスツリーを買ったの?」と話題に。

巨大なツリーは白(もしくはブルー)のデコレーションでライトアップされ、リビングのモダンなインテリアにもマッチしている。その豪華すぎるツリーの写真をみたフォロワーは、思わず「ブリトニーのクリスマスツリーは私の未来よりも明るい」や「このクリスマスツリーを見るまで、ブリトニーが羨ましいと思ったことは一度もなかった」、「ブリトニーのツリーは私のアパートよりも大きい」などとコメント。

クリスマスツリーに目が行きだちだけど、実はほかにも赤を基調としたテーブルデコレーションやライティングにもこだわっているブリトニー。それに気づいたファンは「みんなツリーに注目しているけれど、ツリーの右隣にあるトナカイの置物もリアルじゃない!?」と指摘した。

ツリーの大きさもすごいけれど、そんなツリーさえも小さく見せてしまうリビングルームの大きさにもびっくり。ブリトニーの子供たちは、このツリーを見ながらクリスマスを楽しみに待っているのだろう!

※この翻訳は、抄訳です。

Translation:Reiko Kuwabara

From:HouseBeautiful