足が冷えて仕方ないを解決するハイテクスリッパ!3段階で温度を調整できる「USBカーボンヒータースリッパ」が欲しい

写真拡大 (全4枚)

面白くて役に立つグッズを販売するサンコーから、足元が冷える人に嬉しいハイテクグッズ「USBカーボンヒータースリッパ」が発売された。価格は2,980 円(税込)

スリッパとしては少し高いが、これが暖房機であると考えれば、決して高くはないだろう。

冬に暖房をつかっても、足元だけが冷える。
そんな経験は、誰しもある。
筆者の仕事場も例外ではなく、いつも足の冷えに悩まされている。

実は、そんなお悩みも「USBカーボンヒータースリッパ」があれば解決するかもしれない。

■3段階に温度調整できるハイテクスリッパ
本製品は、冷えた足を温めてくれる「あったかスリッパ」だ。
底面には、カーボンヒーターを内蔵している。
MacやパソコンなどのUSBポートに接続すれば、最大約65度までスリッパの温度を上げて、足を温めてくれるのだ。


カーボンヒーターを内蔵したハイテクスリッパ「USBカーボンヒータースリッパ」


調整可能な温度は、
・約65度 ランプ赤
・約55度 ランプ緑
・約45度 ランプ赤緑
と、スイッチの操作で3段階に設定することができる。


温度は、スイッチの操作で3段階に設定することができる


外出先から戻って芯まで冷えているときは約65度、熱く感じるようになったら45度といった具合に、温度をうまく調整すればよいだろう。ある程度温まったら、コードを外して、そのまま歩きまわってもよいだろう。

他社の製品にも「あったかスリッパ」はあるが、ヒーター部がスリッパと一体化していて、洗えないものがある。
しかし、本製品はヒーター部の取り出しが可能なので、スリッパを丸ごと洗うことができる。

かかとの後ろまで完全に覆われている点も他社製品との違いで、本製品は温かさが逃げない。


ヒーター部の取り出しが可能なので、スリッパを丸ごと洗うことができる



ITライフハック 関口哲司