その場で買える文具イベント「文具女子博」東京・平和島で - 70社以上のメーカー出店、限定グッズも

写真拡大

文具好きの女性に向けた文具イベント「文具女子博」が、2017年12月15日(金)から17日(日)までの3日間、東京・平和島の東京流通センターで開催される。

「文具女子博」は、魅力的な文具の数々をその場で体験・購入出来る、日本最大級の一般消費者向け文具イベント。お馴染みの定番メーカーから一風変わった商品を扱うメーカーまで、計70社以上が出店する。

今回の会場で最もスペースが大きいコクヨブースには、“ヤチョラー”という言葉があるほどの人気商品「測量野帳」の、約120倍サイズの“巨大ヤチョー”が出現するなど、文具好きにはたまらない演出が楽しめるのも本イベントならではの魅力だろう。

このコクヨブースで商品を5個以上すると、各日先着で「測量野帳」の約35分の1サイズの「ヤチョーピンズ」もしくは、非売品のマスキングテープをプレゼントがプレゼントされる。どちらも「文具女子博」限定品なので、文具ファンは是非この機会に手に入れておきたいところ。

コクヨ以外にも、「文具女子博」限定オリジナルグッズが多数登場。インク瓶をあしらった「文具女子博オリジナルキャンドル」や、ぺんてるのサインペン、ゼブラのボールペンなどの定番文具をアレンジしたオリジナル商品などが販売される予定だ。

【開催概要】
「文具女子博2017」
開催期間:2017年12月15日(金)〜12月17日(日)
開催時間:10:00〜17:00(最終入場16:00)
※最終日17日(日)のみ、16:00まで(最終入場15:00)
会場:東京流通センター 第二展示場 Fホール(東京都大田区平和島6-1-1)
入場料:500円(税込)
アクセス:
・東京モノレール「流通センター駅」から徒歩1分
・JR「大森駅」東口から約12分(京浜急行バス利用)「流通センター前」徒歩1分
※小学生以下無料
※再入場は不可

<出店メーカー/ブランド>
■第1弾発表
アーティミス/アクティブコーポレーション/S&Cコーポレーション/エポックケミカル/オリエンタルベリー/学研ステイフル/カミテリア/カンミ堂/キョクトウ・アソシエイツ/螢ローズ・ピン/コクヨ/STÁLOGY/soror factory/ツバメノート/デザインフィル
/トコナッツ/日本ホールマーク/HIGHTIDE/パインブック/パピアプラッツ/フォーワテック・ジャパン/+lab(プラスラボ®)/古川紙工蝓織侫蹈鵐謄ア蝓Paper Mint/paperable
/ぺんてる/マークス/MATOKA/マルアイ/マルマン/ライフ/ラウンドトップ/レイメイ藤井
■第2弾発表
アートプリントジャパン/アトリエ カッコ/エヌビー社/エムプラン/オート蝓織キナ
/KAWAGUCHI/Kino.Q・フォントかるた/KIMINOTE/KUSUNOKI/蠍眞檗燭海匹發里お/CONFETTi/サクラクレパス/さん・おいけ/シード/シール堂/シヤチハタ蝓疹赦促痢璽函真憩本カレンダー蝓織好謄奪疋蕁柴本蝓織察璽蕁舎年筆蝓紳莪谿刷/眦朕ナ蝓DULTON/東洋紡STC/ニーナ蝓織縫船丱鵝親本理化学工業蝓織優奪de手帳工房/Hako de Kit/バックストリートファクトリー/BGM/Hutte paper works/A FLOATING LIFE/文房具カフェ/螢泪襯皸刷/ヤマト/rétela/Re+g


[写真付きで読む]その場で買える文具イベント「文具女子博」東京・平和島で - 70社以上のメーカー出店、限定グッズも

外部サイト

  • 「活撃刀剣乱舞の世界展」池袋パルコミュージアムにて開催
  • バリーのカフェが東京・銀座に限定オープン、ホットチョコレートやスイーツなどオリジナルメニュー
  • インターコンチネンタル 東京ベイの「お正月スイーツ」戌チョコボールや金箔ロールケーキ