世界ランキング17位のジョン・イズナーがデザイナーと結婚

写真拡大

世界ランキング17位のジョン・イズナー(アメリカ)が結婚したことをUSTA(全米テニス協会)が公式ツイッターで伝えている。

ツイッターには「美しいサウスキャロライナで週末に結婚したジョン・イズナーとマディソン・マッキンリーさんにたくさんの愛をUSTAから送ります」というメッセージと、マッキンリーさんを背負って笑うイズナーの写真が掲載されている。

今年32歳になるイズナーは、7月に行われた「名誉の殿堂オープン」と「BB&T アトランタ・オープン」の2大会を2週続けて優勝。11月の「ロレックス・パリ・マスターズ」ではフィリップ・クライノビッチ(セルビア)に準決勝で接戦の末敗れたものの、この大会を含めて3つのマスターズで4強に入る結果を残している。

お相手となるのはマディソン・マッキンリーさん。「Madison McKinley」というアクセサリーブランドを立ち上げているデザイナーだ。彼女はすでにインスタグラムで名前を「Madison McKinley Isner」としている。

イズナーは、2018年1月に開催される「ASBクラシック」で来シーズンのプレーをスタートさせる予定となっている。この大会では、2010年と2014年の2度優勝を果たしている。


(テニスデイリー編集部)

※写真は「ロレックス・パリ・マスターズ」のときのイズナー
(Photo by Dean Mouhtaropoulos/Getty Images)