浜松市のヘリコプター墜落事故 海底から引き揚げられた乗員を機長と確認

ざっくり言うと

  • 浜松市沖で10月、航空自衛隊の救難ヘリコプターが墜落した事故
  • 空自は5日、海底から4日に引き揚げた乗員は機長で死亡を確認したと明かした
  • 事故機には機長ら隊員4人が乗り、空自は残る2人の捜索を続ける

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング