去就に注目が集まるイチロー選手 ウワサの球団への復帰は?

写真拡大

 メジャーリーグのマーリンズからフリーエージェントとなったイチロー(44)選手の去就に注目が集まっている。“新感覚占いバラエティ”『ピタットTV』(占いTV:uranaitv.jp)ではイチロー選手の移籍先について鑑定した。

■古巣オリックスとの相性は?

 オリックスのオーナー代行兼球団社長である西名弘明(73)が、イチロー選手に「帰ってきてほしい」とラブコールを送ったことが話題となっている。

 メンズ占い師ユニットnot for sale.のメンバーで知性派アストロロジャー・SUGARによると、オリックスという球団は、イチロー選手の名や地位を上げてくれる存在で、西名社長もオリックスと同じ星回りを持ちイチロー選手と非常に相性がいいそうだ。

 「星を見るまでは、イチロー選手にはアメリカでがんばってほしいと思っていたが、あまりに相性がよいのでオリックス復帰を支持したい」とSUGAR。「イチローさんは勘が鋭い方だから、相性のよさはご本人もわかっているかも」と続けた。

 「50歳まで現役を続けたい」と公言しているイチロー。フォーチュンアドバイザー・イヴルルド遙華のフォーチューンサイクルでみると「イチロー選手は今年、モヤモヤゾーンの変化の年にあり、20年後に向けて準備をする時期に入っている」という。

 どこで現役を終え、どんなセカンドライフを送るのか、おそらくイチロー選手の中では思い描く未来があることだろう。近いうちに「日本球界復帰」という我々にとってもうれしいニュースが聞けるかもしれない。
(坂井玲子)

>>占いTVを見る

※画像出典/shutterstock