「ドラゴンクエストX オンライン」サービス開始5周年を記念した全長約80mの体験型屋外広告を展開

写真拡大 (全2枚)

スクウェア・エニックスは、シリーズ初のオンラインRPG「ドラゴンクエストX オンライン」において、サービス開始から5周年を記念した全長約80mの体験型屋外広告「ドラゴンクエストXのきせき」を2017年12月11日(月)〜12月17日(日)の1週間、東京メトロ丸ノ内線新宿駅メトロプロムナードにて展開する。

この「ドラゴンクエストXのきせき」では、「ドラゴンクエストX」の5周年を記念して、合計5つの見どころを用意。さらに、「ドラゴンクエストX」サービス開始からの5年間の“軌跡”のなかで生まれた“奇跡”のようなエピソードを基に映像化するプロジェクト、「冒険者たちのきせき」の最新作、EPISODE「時と場所を越えて、アストルティアで出会って」を、当屋外広告内にて初公開する。第三弾は、お笑い芸人の鉄拳が手掛けるパラパラ漫画によるムービーとなっており、合計1,500枚を超える大作を70インチの大画面で楽しんでみてはいかがだろうか。

■ドラゴンクエストXのきせき

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
・トリップアドバイザー、「日本人に人気のハワイ観光スポットランキング」を発表
・頑張るあなたを全力でサポート!足立梨花さん「サポステ」の応援キャラクターに就任!
・クリスマスツリーが輝く中山競馬場で、ステキなUMAJOクリスマスを。フォトジェニックなクリスマス“馬スイーツ”が登場
・東京湾アクアライン開通20周年で各種イベントを開催
・アドアーズ、VRエンターテインメント施設「VR PARK TOKYO」池袋店を12月にオープン