楽しみにしていた彼との旅行。

しかし、慣れない旅先では普段のデートと勝手が異なるため、思わぬトラブルが起きてしまうことも……。


出典:https://www.shutterstock.com

今回は、そんな彼との旅行中に起きた“悲しい思い出エピソード”をまとめてみました。

 

■彼がその気にならなかった

「夜の営みを期待していたんですが。彼がお風呂から帰ってくるなり、疲れたように眠ってしまって。私から誘うと、彼がその誘いに乗るように求めてはくれたんですが……。彼のアソコがまったくその気にならないので、次の日ちょっと気まずい雰囲気になっちゃいました。」(28歳/販売)

旅行となると、普段のデートよりも気合が入る人が多いよう。彼との夜の営みも、ちょっと力を入れて……と思っていたのもつかの間、彼のコンディションがよくなく、残念な結果に終わってしまうこともあるようです。

こんな時、「せっかくの旅行なのに……」と無理強いしてしまうのはNG。ケンカの原因になってしまうかもしれません。

「そういう時もある」と気持ちを切り替えて、彼と過ごす時間を楽しんでみてくださいね。

 

■迷子になってしまってケンカに

「初めて行く土地だから道に迷っちゃって。行きも帰りも電車だったんですが、乗る電車に遅れそうになったとき、お互いに焦っていたのであれこれと文句を言い合う羽目に。本当は楽しく旅行したかったのに、帰りの電車がお互いにだんまり状態でちょっと寂しかったですね。」(29歳/サービス)

楽しい旅行になるはずが、時間のことで揉めてケンカに発展……。こういうことって、よくありそうですね。綿密に計画を立てても、必ずしもその予定通りになるとは限らないもの。それが旅行の醍醐味であり、難しいところかもしれません。

予想外のハプニングがあった時、どんな行動をとるかはふたり次第です。彼が焦っているなら、あなたが落ち着くことで、相手も冷静になれるかもしれません。彼の様子を観察しながら、落ち着いた行動がとれるといいですね。

 

■体調を崩してしまった

「旅行当日があいにくの雨で、見に行きたかった紅葉がキレイに見えなかったんです。しかも寒いし、前日ちょっと風邪気味だったので、旅館で寝込むことになっちゃって。彼が看病してくれたんですが、せっかくの楽しい旅行がちょっとしんどいまま終わっちゃいました。」(29歳/サービス)

旅行当日のコンディションによっては、行き先を変えなければならないこともあるでしょう。また、旅行先は普段と環境が変わることから、体調も崩しやすいです。でも、そんな時だからこそ、相手の思わぬ優しさが垣間見えることもあると思います。

彼の優しさに触れて彼を惚れ直したこともあれば、逆に彼の体調が悪い時、あなたが頼もしくリードして彼が見直したということもあるかもしれませんね。

 

せっかくの旅行が、思わぬ結果に終わってしまうこともあるでしょう。でも、そこであれこれと考えすぎず、落ち着いて対応しながら彼との仲を深めていけるといいですね。彼との旅行が、思い出に残るような楽しいものになりますように。

【画像】

※ 4 PM production/shutterstock

【関連記事】

※ 大興奮!アラサー男が経験した「過激すぎる夜」のハナシ

※ エロすぎっ…♡“男性がそそられる”女性の体型

※ いい加減にしろよっ!男が“冬デート中”にイラっとすること