降りる予定のICを通過 高速バスの運転手が約560メートルをバックで逆走

ざっくり言うと

  • 舞鶴若狭自動車道で11月、高速バスが約560メートルをバックで逆走していた
  • 降りる予定だったICを誤って通過したためで、当時の乗客は8人
  • 接触事故はなかったが、十数台の車とすれ違う様子がレコーダーに残っていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング