デザインの話題「グッドデザイン賞受賞展」

写真拡大

2017年11月1日から開催されたグッドデザイン賞受賞展。ここには私たちが行うべき次のデザイン/商品企画/技術提案をするヒントがあちらこちらにありました。ありとあらゆる業種から多種多様なアプローチでデザインされた約1,500作品が一堂に並んでいるのです。私たちが抱えているプロジェクトに間違いなく転用できることがあるでしょう。以下に今年度の展示で私が心を打たれた3つのアプローチをご紹介します。

■使用シーンに着眼
・シェアフルーツ(https://www.g-mark.org/award/describe/45845)
シェアフルーツはもっと気軽に果物を身近な友人にプレゼントできるよう、少数の果物が1個単位ずつ切り離せて、そのままギフトパッケージとしてプレゼントできます。

・ひっくり返らない食器(https://www.g-mark.org/award/describe/44877)
表面が平らなテーブルに置くだけでピタッと吸着、ひっくり返らないシリコン製ベビー食器です。

■機構の妙
・壁用コンセント(https://www.g-mark.org/award/describe/45300)
使用しないときは壁面内に収納できる壁用コンセントです。中心部を軽く押すとコンセントユニットが飛び出します。その側面にコンセントが対面で2口ついており90°回転するので、電源プラグを上下あるいは左右に接続することが出来ます。

・想像メジャー(https://www.g-mark.org/award/describe/44770)
メジャーから引き出したテープと同じ大きさのモノがメジャー本体に表示されます。身体的な体験として “大きさ“ を感じる事で、使用者に具体的な “大きさを伴った像” の想像を促します。

■美しさと機能の両立
・ポータブルハードディスク(https://www.g-mark.org/award/describe/45195)
赤いリボンがついた包装箱がデザインコンセプト。一般的なポータブルHDDとは異なり、美しい贈物をイメージし、斜めにケーブルを保管出来る設計にしたケーブルキャリーデザインのポータブルHDDです。

・スマートホームボイスコントローラ(https://www.g-mark.org/award/describe/45174)
極めてシンプルかつ小さなコントローラ。ブラック色は高質感かつ重厚感のある塗装で堅牢性が強く表現されています。

(Betonacox Design)