ビジネスアップグレードとは?

写真拡大

海外旅行において遭遇する思わぬラッキーのひとつとしてビジネスアップグレードがあります。これはエコノミークラスがビジネスクラスのシートにアップグレードされるものです。狭いエコノミークラスの旅が一気に快適なものとなります。もちろん追加料金もかからず無料でアップレグードされるので乗客にとってはラッキーといえるでしょう。

なぜ起こる?

そもそもビジネスアップグレードはなぜ起こるのでしょうか。飛行機は常に満席状態で飛ばすことがいちばん利益を出す方法です。そのため、キャンセル分を見越して座席数以上の予約を受け付けています。ところが、そのキャンセルが生じない場合はエコノミークラスの乗客があふれてしまいます。そこで、エコノミーの客をビジネスクラスへふるのです。飛行機が混んでいる繁忙期、ピーク時にビジネスアップグレードがなされることが多いようです。

サービスはさまざま

しかし、ビジネスクラスに搭乗できたからといって、快適なサービスを受けられるとは限りません。シートはビジネスクラスですが、機内食やサービスはエコノミークラスに準ずるという航空会社もあります。一方で、ビジネスクラスのシートに座ったからには同じサービスを提供するという航空会社もあります。基本的にはこちらの対応をする会社の方が多いようですから、もしそうなった場合はラッキー続きといえるでしょう。