乃木坂46 和田まあや、資格生かした“薬膳鍋”でアピール「血糖値を下げても恋の熱は下げないでね」

写真拡大

 12月4日放送の『乃木坂工事中』(テレビ東京系)では、メンバーが自慢の鍋を振る舞う「鍋女王決定戦」の模様がオンエアされた。

(関連:乃木坂46 山下美月、マッチョショーの店内で“キス顔”を披露 「私だけ損してません?」

 前回に続きメンバーが「普段からやっている」「実家で食べている」自慢の鍋を披露。味・意外さ・エピソードを総合評価し、鍋女王を決定する。まずは桜井玲香による「しゃきしゃきレタス鍋」。桜井は「実はお母さんが(伊藤)万理華の実家に遊びに行った時に、万理華のお母さんが(作った)」と複雑な経緯を説明し、最後に鍋をよそいながら「この鍋一緒に食べたらこのレタスみたいにふにゃふにゃになっちゃうかも」と架空の彼氏に告白した。

 続いては薬膳コーディネーターの資格をとったという和田まあやが「薬膳鍋」を披露。「この鍋で血糖値を下げても恋の熱は下げないでね」と告白し、試食タイムへ。しかしパクチーが苦手な高山一実は「体に良さそうな……」とごまかし、バナナマン・設楽統が「パクチーの話しかしねえじゃねえか!」とすかさずツッコミを入れた。

 風邪をひいた時によく食べていたという「元気鍋」を披露した井上小百合は「一緒に食べたら熱が上がっちゃうかもしれないけど、一緒に食べよ」と告白。試食タイムではあまりの熱さに吐き出した日村に、設楽が「マーライオンじゃないんだから」と指摘すると、井上も「これ(鍋)だから余計ゲロみたい……」とコメントし、スタジオを驚かせた。一方新内眞衣は「赤ちゃんも好きそう。5時間ぐらい煮込めば離乳食に……」と謎の評価で笑いを誘った。

 中田花奈は「お汁粉スイーツ鍋」で驚かせつつ、「これで甘〜い時間を過ごそ」と一言。試食した日村は「味お汁粉だぞ!」と言うも、設楽は「後味のウインナーが『どうも』(って)。これウインナーいらないんじゃない? 消しゴム食べてるみたい」と冷静にコメントした。試食を頼まれた星野みなみは、「お餅もあんこも食べられない。お餅なんか白過ぎる……」と独特の理由を語ると、うずらの卵を試食した秋元真夏は「すごいまずい訳じゃないんですよ。でも要らない」と言った。高山賞は衛藤美彩、鍋女王は桜井に。次回12月11日は「センス見極めバトル」の模様を放送予定だ。(向原康太)