Daydream View

写真拡大

 Googleは12月1日、Google Storeで、対応するAndroid搭載スマートフォンに装着し、手軽にVRコンテンツが楽しめる格安VRヘッドセット「Google Daydream View」の販売を開始した。海外モデルでは3色をラインアップしているが、日本ではチャコール1色のみ。税込価格は1万2000円。

 高性能レンズを搭載し、通気性のある素材で、柔らかくて軽い装着感のVRゴーグル。ヘッド ストラップは取り外し可能。ゴルフクラブを振ったり、魔法の杖をかざしたりといったアクションが可能なコントローラが付属する。また、別売のChromecastデバイスがあれば、「Daydream View」の映像をストリーミング配信し、大画面のテレビで楽しむこともできる。

 対応機種は、GoogleのVRプラットフォーム「Daydream」に対応するGalaxy S8/S8+、Galaxy Note 8、ZenFone ARなど。なお、初期分はすでに完売し、12月1日14時の時点では「ウェイティングリスト」への登録のみ受け付けている。