@AUTOCAR

写真拡大 (全2枚)

マセラティ・クラブ・オブ・ジャパン(MCJ)が開催する年間最大のイベントとなる「マセラティ・ディ2017」を11月11〜12日に八ヶ岳山麓にて開催いたしました。八ヶ岳山麓でマセラティ・ディを開催するのは2002年以来の15年ぶりです。今年は3500GTをはじめ、セブリング、ミストラル、クアトロポルテ機▲瓮シコ、ギブリ機△覆匹亮舁廛ラシケ・モデルが揃いました。デ・トマソ時代のビトゥルボ・シリーズやその派生モデル達の参加も増えていて、現行モデルも多数が参加しました。

ディナー・パーティでは、マセラティ・ジャパンCEOのグイド・ジョヴァネッリ氏による祝辞、堺 正章氏による乾杯で始まり、参加者が楽しいひと時を過ごしました。今回のマセラティ・ディのテーマでもある、50年前に開催された伝説のイベント「マセラティ・ミストラルによる“モデナ〰東京ラリー”」の全貌についての講演を実施。またイタリアからも11名のゲストが参加し、マセラティを介して日本とイタリアの絆を深めました。

2日目は、初雪が降った八ヶ岳の山麓を舞台に、参加全車によるパレードランを楽しみました。ゴールは八ヶ岳高原音楽堂で、芝生エリアに並べた歴代マセラティを眺めながらのランチはいつになく美味しかったことでしょう。
閉会式では大人の音楽を聞かせるGONZOのコンサートを行い、イタリアからのゲストに敬意を払いイタリアの名曲を演奏しました。続いて賞典授与が行われ、マセラティ・ディは終了となりました。今年もドライブとメンバーの親睦を深められた楽しいマセラティ・ディとなりました。

マセラティ・クラブ・オブ・ジャパン(略称:MCJ)は、イタリア本国のマセラティ本社より、公式クラブとして認定を受けた日本で唯一の団体です。世界各国のマセラティ・クラブとも提携関係を結び、グローバルな活動を行っています。
マセラティ・クラブ・オブ・ジャパンでは新規会員を募集中です。マセラティを所有されているオーナーの方で、興味を待たれましたらお気軽にクラブまでメールでご連絡ください。

●問い合わせ先
マセラティ・クラブ・オブ・ジャパン・ホームページ
contact@maseraticlub.jp
FAX 050-3424-3260