E-1に挑む日本代表、川又堅碁を追加招集「結果にこだわりたい」

写真拡大

 EAFF E-1サッカー選手権2017 決勝大会に臨む日本代表は4日、川又堅碁の追加招集を発表した。

 川又は1989年生まれの現在28歳。2008年にアルビレックス新潟へ加入すると、10年にはカタンドゥヴェンセへ半年間レンタル移籍する。12年にファジアーノ岡山へ1年間の期限付き移籍すると、明治安田生命J2リーグで18得点とブレイク。13年に新潟へ復帰すると、j1で得点ランキング2位の23得点を記録。同年のベストイレブンを受賞した。その後名古屋グランパスを経て、17年から磐田へ移籍した。

 同選手は今回の追加招集を受けて以下の通りにコメントしている。

「今回の代表に選出されて嬉しく思います。チームに貢献できるように自分自身も結果にこだわりプレーしたいと思います」