HUNTER×HUNTER 34巻/画像はAmazonより

写真拡大 (全3枚)

漫画家・冨樫義博さんによる作品『HUNTER×HUNTER』(『ハンターハンター』)が、2018年1月29日(月)発売の『週刊少年ジャンプ』9号より連載を再開する。

【『ハンターハンター』連載再開! ジャンプ50周年を祝しての画像・動画をすべて見る】

12月4日(月)に発売された同誌1号で明かされた。2017年9月4日発売の40号以来、約5か月ぶりの連載となる。

『ハンターハンター』連載再開

『ハンターハンター』前回掲載時の最終コマ
『幽☆遊☆白書』『レベルE』などの作品を世に送り出してきた冨樫義博さんの漫画『ハンターハンター』。

長期休載を繰り返しながらも依然として厚い支持を集める、掲載漫画を読者の反響でシビアに決定するという『週刊少年ジャンプ』誌上でも異彩を放つ存在だ。

そんな『ハンターハンター』が、『週刊少年ジャンプ』50周年企画の一環として復活。

主要キャラクターの1人であるクラピカを中心にそえ、様々な謀略が渦巻く王位継承権をめぐる争いが再び描かれていくと見られる。

なお、前回の連載最終号(40号)の作者巻末コメントでは、「年内にもう1回復活します」とコメントしており、若干のズレはあるものの無事、年度内の復活を果たすことになる。

また、近年は約10週で休載期間に突入することが続いているが、今回の連載期間はどうなるのか。また、前回の連載分で単行本化できる話数は確保されているはずだ。連載再開と同時に新刊が刊行されるのが定番となっているため、続報を待ちたい。