党最高委員会議で発言する洪代表=4日、ソウル(聯合ニュース)

写真拡大

【ソウル聯合ニュース】韓国保守系最大野党・自由韓国党の洪準杓(ホン・ジュンピョ)代表は4日の党最高委員会議で、「来週訪日し、日本のリーダーたちと北の核問題への共同対処策を模索する」と述べた。13〜15日に東京を訪れ、日韓議員連盟の額賀福志郎会長と河村建夫幹事長、自民党の二階俊博幹事長ら要人と面会する予定だという。

 また、洪氏は会議で、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)政権に北朝鮮核問題への対処に関するロードマップを提示するよう重ねて促した。