まさに至れり尽くせり!ラグジュアリーなキャンプ「グランピング」とは?

写真拡大

 この秋、ピクニックやキャンプなどのアウトドアに出かけたという人もいるのでは? 最近は本格的なキャンプというよりも、「グランピング」といって、ちょっと贅沢なキャンプが流行っているそうです。グランピングとは、「グラマラス×キャンピング」をかけあわせた造語。基本的には、自分は何もせず、大自然の中でホテル並みのサービスを受けながら行うキャンプですが、いったいどんな風にグラマラス(魅力的)なんでしょうか。

 例えば、星野リゾートが運営するグランピングリゾート「星のや富士」では、グランピングマスターがグランピングを存分に楽しませてくれるのだそう。料理は森の中のキッチンでつくられ、ダッチオーブン使用の贅沢なコース料理を選んで堪能することもできるのだそうです。雄大な自然に囲まれながらの雰囲気ある食事は、何事にも勝る贅沢ですよね。

 先日、初めてのグランピングを、とあるツリーハウスで行ったという、タレントの白石美帆さん。サイドメニューは自分で用意したそうですが、キャンプらしからぬオシャレな料理になったようです。例えば、チリコンカンやピクルス、ケッパー入りマッシュポテトなど。そして、メインの肉料理は、スタッフさんのアドバイスもあって、美味しくいただいたそうですよ。

 まさに、イマドキのキャンプといえるグランピング。大自然には惹かれるけど、テント張りや料理が面倒くさいという人は、自分は何もしなくて済む至れり尽くせりのグランピングで、よりラグジュアリーに楽しんでみてはいかが?