いつまでも変わらぬ美貌を保つ深田恭子

写真拡大

2018年1月期に放送される、ドラマ「隣の家族は青く見える」(フジ系)で主演を務める女優・深田恭子が、12月20日(水)に写真集「palpito(パルピト)」を発売。12月2日に自身の公式Instagramを更新し、写真集に関連するセクシーショットを公開した。

【写真を見る】圧巻ボディーの深田恭子、太ももチラリの妖艶ショットを公開!/※画像は深田恭子(kyokofukada_official)公式Instagramのスクリーンショットです

深田が主演を務める「隣の家族は青く見える」は、コーポラティブハウスに住む家族たちの葛藤と成長をハートフルに描くヒューマンドラマ。深田は、家の購入を機に“妊活”を始める女性・五十嵐奈々を演じる。

深田とは大河ドラマ「平清盛」(2012年、NHK総合ほか)以来の夫婦役となる松山ケンイチのほか、平山浩行、高橋メアリージュン、伊藤かずえ、高畑淳子らが脇を固める。

そんな彼女が2日にInstagramで「Palpito...palpito...palpito...? #パルピト? #って知っていますか? #イタリア #シラクーザ #写真集 #12/20発売 #kyokofukada」という、問い掛けのようなつぶやきと共に、圧倒的なプロポーションが分かるショットや、太ももチラリのセクシーショットなどを公開した。

色気が爆発しているショットに、ファンから「神スタイルだなぁ」「やばいやばいやばい」「チャーミング(≧∀≦)」「最高です、かっこいい」「可愛い このスタイル憧れる!」と、男女問わず絶賛する声が寄せられた。

沖縄で撮り下ろした写真による2018年カレンダーも発売し、好評を博している深田。2018年には主演ドラマ「隣の家族は青く見える」のほか、長瀬智也主演の映画「空飛ぶタイヤ」にも出演する。(ザテレビジョン)