出典:https://www.shutterstock.com

どんなに仲の良いふたりでも、長い付き合いの末に、刺激がなくなって“空気”のような存在になってしまうこともあるでしょう。そんな時は、お互いに努力して壁を乗り越えていきたいものです。そこで今回は、“AB型男子×A型女子の恋の末路”についてお伝えします。

 

■AB型男子×A型女子の恋の末路1:お互いネガティブになっていく

神経質なAB型男子と心配症なA型女子。お互いに、どちらかというとあまり楽観的な方ではありません。付き合い始めは、あまりそれを表に出すことはありませんが、長い付き合いの末に、お互い相手にネガティブな発言をしてしまいがち。本来ならどちらかが元気づけるのが普通ですが、ふたりで落ち込んでしまうことも。一緒にいると、暗い話題ばかりになってしまうので、別れを意識するように……。

 

■AB型男子×A型女子の恋の末路2:AB型男子の会話の話題がマニアックになってくる

自分の好きなものがハッキリしているAB型男子と、凝り性で新しいものに手を出したがらないA型女子は、話題の幅がどうしても狭くなりがち。はじめはお互いの知識の深さに感動していたふたりも、付き合いが長くなってくると、同じ話題に飽きてしまうように。AB型男子の話題がどんどんマニアックになってくるため、A型女子は興味がなくなってくることもあるでしょう。「私の話も聞いて」と不満が募ってしまうかも……。

 

■AB型男子×A型女子の恋の末路3:セックスレスになる傾向が

クールそうに見えて情熱的な一面のあるAB型男子と、相手に尽くすA型女子とのエッチは、AB型男子の嗜好がエスカレートしていく傾向に。はじめはそれでも受け入れていたA型女子ですが、段々と「ついていけない……」と感じることが増えるかも。そのうち、A型女子はAB型男子とのエッチを拒むように。相手の嫌がることはしたくないAB型男子なので、彼自身もエッチに消極的になっていくでしょう。結果、セックスレスになってしまうかもしれません。

 

■AB型男子×A型女子の恋を再燃するには…「相手の関心事に興味を持つ」機会を

AB型男子とA型女子が恋の末路に行き着くと、相手を傷つけたくないがために自然と距離や溝が生まれがち。そこで二人の恋を再燃するには、“相手の関心事に興味を持つ”ことが大切です。AB型男子は心の奥に孤独感があり、誰も自分のことをわかってくれないような気持ちを抱えていることも。そのためA型女子から歩み寄ることで、彼の心を開くきっかけになるかもしれません。A型女子の歩み寄りによって、AB型男子は何よりも大事にしてくれるはずですよ。

 

異なる血液型同士というのは、お互いの価値観に違いがあるかもしれません。そんな時は、まず相手のことを知ろうとする気持ちが大切。そうすれば、相手もあなたの価値観を受け入れようとしてくれるはず。恋人同士、呼吸を合わせれば、不思議とお互いの心が分かってくるでしょう。(脇田尚揮/ライター)

【画像】

※ Kamil Macniak/shutterstock

【関連記事】

※ 【まったく欲情しない…】男子が実はドン引きしている女子の下着

※ イラっとする…「年上彼氏」が実は嫌がっている5つのコト

※ 破局の原因にも…やってはいけない“同棲中”のNG行為