とろとろ食感でぽっかぽか♪冬のあったかスープに「かぶ」がおすすめ

写真拡大 (全6枚)

秋物のかぶは甘みがあるのが特徴。寒い日に食べたくなるスープにも、かぶを使うことでとろとろ食感で絶品に。スープのテイストもおうちにあるような調味料で変えることができるので、レパートリーも増やしやすいんです。かぶの葉も加えれば彩りも豊かに。この冬おすすめのかぶを使ったスープのレシピをご紹介します。

朝ごパンのお供に。かぶのポタージュ



出典:https://www.instagram.com

かぶが苦手という方でもポタージュにすればさらさらと飲むことができるので、かぶをおいしく頂くことができるかもしれません。
仕上げにオリーブオイルとこしょうをふれば、カフェやレストランのような雰囲気を出すことができます。牛乳だけでもよし、生クリームを加えて濃厚にしてもよし! お好みのポタージュを探求してみてはいかがでしょうか。
冬の朝食のお供にもぴったりなメニューです。


簡単♡かぶのスープ(ポタージュ) by どんぴんたん 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが278万品

すっきりヘルシーなかぶの豆乳スープ



出典:https://www.instagram.com

かぶは豆乳との相性もよいので、豆乳スープの具材として使うのもおすすめです。ポタージュの牛乳を豆乳に置き換えて作るのもいいですね。
こちらのお写真のように、かぶをごろっと形が残るようにカットすれば、かぶのやわらかい食感を楽しむこともできて盛り付けも華やかに見えます。かぶの葉の緑は彩りになるので、飾り付けに使えば丸ごとかぶを味わうことができますね。


トロトロかぶの豆乳スープ by トイロ* 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが278万品

豚肉のうまみが効いたかぶの和風スープ



出典:https://www.instagram.com

かぶは和風のスープにもぴったり。こちらのお写真では豚肉と一緒に煮込んでいるようです。
お出汁が効いたやさしい味のかぶのスープは寒い季節にもってこいのメニューですね。かぶの葉っぱも加えれば彩りもばっちりです。水溶き片栗粉でとろみを少しつけたりしてもよさそう。


かぶと豚肉のとろみ生姜スープ (レシピNo.1979)|ネスレ バランスレシピ

かぶの葉も使った、丸ごとかぶのスープ



出典:https://www.instagram.com

かぶの葉もスープにするとこんなにきれいな緑色のスープを作ることができるんですね。こちらのお写真のスープは離乳食の派生メニューとして生まれたそうです。
お子様の口に入れるものはなるべく手作りしてあげたいというお母さんの想いが詰まった一皿のこのお写真から、愛情が伝わってくるような気がします。


とろとろのかぶが絶品。かぶのコンソメスープ



出典:https://www.instagram.com

かぶにじゃがいも、にんじん、ウインナーなどたっぷりの具材を入れて作りたいコンソメスープは、難しい味付けをしなくてもお野菜からうまみが出てくれるので顆粒コンソメを少量と塩こしょうをするだけでも味が決まります。ブロックベーコンを入れてもいいですね。


ソーセージとかぶのスープ煮 by渡辺有子さんの料理レシピ - レタスクラブ

スープならかぶを毎日の食事に取り入れやすくなる


かぶを使ったレシピは色々ありますが、スープなら味のアレンジもしやすくて作りやすいので、献立に取り入れやすくなります。寒い季節はあたたかいスープを毎日食卓に出すことができたら、身体もあたたまって家族もきっと喜んでくれるはず。
なにより、スープで煮込んだかぶのとろとろ食感は堪らないおいしさです。ぜひ、かぶのスープで季節の味を楽しんでみて下さい。


インスタグラムで#かぶのスープ をチェック!