間宮祥太朗の“ナンパテク”が活きる!『脅迫します』第6話で解決の糸口に

写真拡大

ディーン・フジオカと武井咲がW主演を務めるドラマ『今からあなたを脅迫します』(日本テレビ系、毎週日曜22:30〜)の第7話が、12月3日に放送。間宮祥太朗演じるスナオがナンパの腕前を見せつける。

本作は、藤石波矢による同名小説シリーズが原作。「脅迫という“悪”で人を救う」というダークヒーロー・千川完二(ディーン)と、変人級の「善人&お人よし」で少しの悪でも見過ごせない上に「困っている人がいるなら、誰であっても放っておけません!」と、赤の他人のピンチにいつも首をつっこむヒロイン・金坂澪(武井)が繰り広げる“脅迫エンターテインメント”だ。最後にはなぜか人が救われていくクライム・ミステリーが、ポップに描かれている。

先週放送された第6話から、入院した澪に代わるように、ナンパ男・スナオが“脅迫屋”にお試し加入。小学生・北条愛梨に「お母さんを助けて欲しい」と頼まれていた千川は、スナオと共に愛梨の母親・あかね(佐伯日菜子)を脅すヤミ金に潜入。担当ケースワーカー・蔵井武志(飯塚悟志)に隠れてヤミ金の佐々木貴也(盒桐痢砲噺鮑櫃啓擽發鬚靴燭燭瓩法△△ねは生活保護を止められていた。そして調査していくうちに、蔵井と佐々木はグルだったことが判明する。

第7話では、あかねを助けるために脅迫した蔵井が、レストランで謎の感電死を遂げる。脅迫現場を見ていた蔵井の息子の目撃証言から、千川らは殺人の容疑者になってしまう。自らの疑いを晴らすため、レストランの店員・桃花(阿部純子)に聞き込みをした千川とスナオは、偶然が重なって蔵井が運悪く店内のクリスマス用イルミネーションに触れ感電したことを知る。偶然が重なりすぎている不自然な状況から、事故に見せかけた殺人だと推測した千川は、現場にいた人物を一人ずつ脅迫して真実を突き止めようとするが、なかなか怪しい人物は浮び上らず……。

一方、退院を控えた澪は病院でボランティアをしている「雨垂れの会」の富永(真野響子)の真摯な活動に心を打たれ距離を縮めていた。その頃、ナンパテクニックで桃花のハートをつかんだスナオは、蔵井が死んだレストランの店長・若林(橋本じゅん)の脅迫材料を聞き出そうとし、7年前に若林の妻がひどい事故で亡くなっていたことを知るが……。