恋には発展しない!? 天海祐希と佐々木蔵之介の微妙な関係

写真拡大

 天海祐希(50)と佐々木蔵之介(49)に、ロマンスのウワサが浮上した。はたしてこの2人、熟年婚となるのか。“新感覚占いバラエティ”『ピタットTV』(占いTV:uranaitv.jp)では天海と佐々木の行く末を予測した。

■恋人というよりソウルメイトのような2人

 天海と佐々木は来春放送予定のスペシャルドラマ『天才を育てた女房〜世界が認めた数学者と妻の愛〜』(日本テレビ系)で夫婦役を演じている。その撮影現場であまりにも仲がいいため熱愛のウワサが持ち上がったが、実は2人の熱愛スクープはこれが初めてではない。数々の作品で共演していた10年前にも「結婚秒読み」との報道が出ていたのだ。

 元サヤに戻ったか、焼けぼっくいに火がついたかと思えるが、開運セラピストの紫月香帆は「2人はただの友達」と断言。というのも、天海と佐々木の相性は最高なものの、ラブラブな恋人というよりソウルメイトのような関係なのだそう。「話は合うし一緒にいて楽しいけれど、付き合うとか一緒に生活するとなると、うまくいかない」と紫月。「付き合うとしたら3年前にチャンスが訪れていたが、そこで発展しなかったのなら、今から一緒になる可能性は低い」と2人の関係を診断した。

 共演も多く息もぴったりな2人だが、恋愛関係に発展することはないのだろうか。メンズ占い師ユニットnot for sale.のメンバーであるHoshiは、「考え方や価値観が似ていて、ドキドキはないけれどラクで癒やされる関係性。どちらかが大失恋をするなど、傷ついたタイミングでなら付き合うかもしれない。あるいはもっと先、60代になってもお互い1人だったら一緒になるかも」と鑑定した。

 「はたして2人は……」と思いながら見ると、新春のドラマが倍楽しめるかも!? 『ピタットTV』(占いTV:uranaitv.jp)では佐々木の結婚についても占っている。
(ニコ)

>>占いTVを見る

※画像出典/shutterstock