AppleはiOS 11.2の正式版を公開しています。今日未明に最終版とみられるiOS 11.2のベータ版を公開した直後に正式版を公開する、異例の対応となっています。

iOS 11.2の新機能は

今日公開されたiOS 11.2では米国でApple Pay Cashが利用できるようになります。ソフトウェア更新の案内には日本語でもApple Pay Cashが利用できるような解説が書かれていますが、実際はアメリカだけでのサービスになっています。またiOS 11.2に更新することでiPhone 8/8 Plus, iPhone Xで高速ワイヤレス充電が可能になります。

 

 

iOS 11.2での改善点は多数あります。話題になった計算機のキーを早く打ちすぎると反応しない問題も解決されています。またメッセージアプリで入力ボックスが直前のメッセージを隠してしまう問題も修正されるなど、評判の悪かったiOS 11の問題が多く解決されています。

再起動を繰り返す不具合も修正

12月2日になって急に出てきたiPhoneが再起動を繰り返す不具合もこのアップデートで修正されています。海外でも日付が変わり影響を受ける人が多くなりつつあり、このままでは大混乱の恐れがあるとネットメディアなどで指摘されていました。その混乱を事前に防ぐためAppleは素早く対応したということでしょう。

 

もしiPhoneで再起動(Respring)が繰り返される不具合が発生しているなら、一旦手動で日付を12月2日より前に設定してiOS 11.2にアップデートすれば解決します。
 
 
Source:Apple
(KAZ)