鍋以外にも使える!いまが旬の春菊を使ったおいしいレシピ3選

写真拡大

独特の香りとほどよい苦みがおいしい春菊。いつでもスーパーで購入できますが、旬は冬のいまの時期なんです。お鍋の具にぴったりですが、実はそれ以外にもおいしい使い道はたくさんあります。そこでここでは、春菊のレシピをご紹介!

実は生でも食べられる!春菊たっぷりサラダ

冒頭の通り、お鍋の具として一般的な春菊は、火を通して食べる印象があります。でも実は生食も可能! サラダにするとおいしいんです。

【材料】

・春菊…1束

・韓国のり…適量

★しょうゆ…大さじ1

★レモン汁…大さじ1

★ごま油…大さじ2

★白ごま…適量

★砂糖…小さじ1

【作り方】

1)春菊をよく洗い、水気を切ったら食べやすい大きさにカットする

2)韓国のりを太めの千切りにする

3)★の材料をすべて混ぜ合わせる

4)ボウルなどに1〜3の材料をすべて入れて混ぜ合わせたら完成

韓国のりがない場合は、ご自宅にある海苔を代用すればOK。ごまと春菊の風味がよく合い、旬の春菊は柔らかくて食べやすいのも特徴ですよ。

ほっこりやさしい春菊と卵のスープ

冬になると、あったかい食事が増えて、スープを作る機会も多いはず。具材に春菊を使ってみましょう。

【材料】

・春菊…適量

・卵…1個

・豆腐…適量

・水…適量

・しょうゆ…適量

・ごま油…少々

・和風だし…適量

【作り方】

1)春菊と豆腐を食べやすい大きさにカットして、卵は溶き卵にする

2)鍋に水と和風だしを入れて沸騰したら春菊と豆腐を加える

3)しょうゆで味を調えたら、溶き卵を加えて、ごま油を入れて完成

味付けはお好みで問題ありません。和風だしでなく、鶏がらスープなどでもおいしいので、自分だけのオリジナルスープを作ってみてくださいね。

火を使わずに作る!春菊のおひたし

「なにかもう1品ほしい」というときに便利なのが、電子レンジを使ったレシピです。

【材料】

・春菊…1束

・しょうゆ…適量

・鰹節…適量

【作り方】

1)よく洗った春菊を耐熱容器に入れてふんわりラップをかけたら、電子レンジで4〜5分程度加熱する

2)1を冷水に入れたらしっかりと水切りをして、食べやすい大きさにカットする

3)2を器に盛り、鰹節としょうゆをかけたら完成

油揚げやしめじなどの具材を加えてもおいしく、白ごまやごま油で味付けしても◎。

調理の仕方によっては常備菜にもなりそうな春菊。いろんなレシピを覚えて旬の野菜をおいしくいただきましょう!

(文・山手チカコ/考務店)