中国の習近平国家主席が2月に開催された軍幹部の非公開会議で、沖縄県の尖閣諸島について「(中国の)権益を守る軍事行動」を推進するよう明言していたことが2日、中国軍の内部文献で分かった。共同通信が報じた。

習氏、尖閣で「軍事行動」明言 最高機関の幹部会議で(共同通信)