リンツから新年を祝う「ガレット・デ・ロワ」ショコラ カシス味、チョコドリンク型のミニ陶器&王冠付き

写真拡大

スイスのプレミアムチョコレートブランド「リンツ(Lindt)」から、新年のお菓子「ガレット・デ・ロワ ショコラ カシス」が登場。2017年12月26日(火)から予約を開始、受取期間は2018年1月3日(水)から15日(月)となっている。

ガレット・デ・ロワとは

「ガレット デ ロワ」は、丸いパイ生地の中に、アーモンドクリームがたっぷりと詰まったフランスの伝統菓子。フランスでは公現祭(1月6日のキリストの生誕を祝福する祝日)に家族や友人と切り分けて食べる習慣がある。

パイの中には、フェーブと呼ばれる陶器製の人形や置物が入っており、取り分けられたパイの中にフェーブが入っていると、祝福を受けて王冠を被るというもの。

今年は「ショコラ カシス」味

リンツの「ガレット・デ・ロワ」は、チョコレートをふんだんに使っており、毎年好評の新年のお菓子だ。2018年のフレーバーは「ショコラ カシス」。

バターをふんだんに使い、チョコレートが混ぜ込まれたサクサクのパイ生地の中には、エクアドル産カカオ分70%ダークチョコレートを使った濃厚なガナッシュと、甘酸っぱいカシスのコンポートなど3層からなるフィリングが詰まっている。仕上げに、ピンク色のカシスパウダーが周りにあしらわれ、新年らしい華やかな装いに。

中には通常のフェーヴではなく、ローストマカダミアナッツが一つ忍ばされている。縁起の良いピースを当てる新年の運試しもかねて楽しみたい。

「チョコドリンク」型のミニ陶器&王冠付き

リンツの「ガレット・デ・ロワ」には、毎年趣向を凝らしたオリジナルの陶製フェーヴと王冠が付属する。2018年のフェーヴは、カフェでの人気メニュー「アイスチョコレートドリンク」を再現したもの。小さいながらとても精巧に再現されており、可愛らしいアイテムに仕上がっている。

【詳細】
ガレット・デ・ロワ ショコラ カシス
予約期間:2017年12月26日(火)〜
予約受付:リンツ ショコラ カフェ 全店
※神戸マルイ店、リンツショコラブティック店、アウトレット店を除く
受取期間:2018年1月3日(水)〜15日(月)
受取場所:リンツ ショコラ カフェ 予約店舗
価格:3,780円(税込)
サイズ:約17cm 4〜6人分
※数量限定につき、なくなり次第終了


[写真付きで読む]リンツから新年を祝う「ガレット・デ・ロワ」ショコラ カシス味、チョコドリンク型のミニ陶器&王冠付き

外部サイト

  • グランドニッコー東京の「ストロベリーフェア2018」、いちごを使ったスイーツやカクテルなど
  • ゴディバのチョコを手軽にスタイリッシュに、セブン-イレブン限定「ゴディバ ザ タブレット」
  • 仏「カフェ・ド・パリ」イベントが表参道で、スパークリングワイン&カラフルスイーツを無料で