12星座【無口】ランキング 水瓶座はマイペースで沈黙が苦にならない!

写真拡大

 「何を考えているのかわからない」と思われがちな無口な人。身近にいると、会話が続かないし、どう接していいのかわからないと戸惑うこともあります。今回は、そんな無口な星座をランキングで紹介していきます。

■第1位 蠍座……本性を知られたくない秘密主義
 秘密主義の蠍座は、無口な星座の代表です。自分のことや自分の意見を話すことは、めったにありません。下手に話をして、プライベートに踏み込んでこられるとやっかいなので、口を閉ざしてしまうのです。話の輪の中にいても、人の話の聞き役に徹しているでしょう。誰かに話をふられても、一言二言話すだけ。後はのらりくらりとかわします。

■第2位 牡牛座……不器用で口下手
 シャイで口下手な牡牛座。みんなと楽しく会話をしたい気持ちはあるのです。けれど、こんなことを言って大丈夫だろうかとか、相手に嫌われないかなと心配で、口が重くなってしまいます。結局、微笑みながら相手の話にあいづちを打つので精一杯。今日も言いたいことが何も言えなかったと、落ち込むことが多いのです。

■第3位 水瓶座……1人黙々と過ごすのが好き
 マイペースな水瓶座。人と会話をするよりも、1人で黙々と何かをしているのが好きなタイプです。1人でも平気なので、積極的に人と話そうとは思っていないよう。また、人と話して沈黙が訪れても、気にせず苦にならないタイプでもあります。人から何か質問されれば、それには答えますが、よけいなおしゃべりはしないでしょう。

 第4位は、乙女座。人に気を使い過ぎる傾向があります。余計なことは言うまいと意識するあまり、何も話せなくなってしまうのです。第5位・魚座は、気が弱いです。もし話がウケなかったり、理解してもらえなかったらへこむので、恋人や親友など、よほど打ち解けている相手以外の前では、黙ることが多いでしょう。

 第6位は、生真面目な山羊座。プライベートではしゃべりますが、職場では無口です。おしゃべりで相手の時間を無駄にさせては悪いと、用件を伝えたら黙って立ち去ります。第7位・天秤座は、社交的なのでいろいろな人と話しますが、基本は聞き役。相手の話を聞くことが、人間関係を円滑に回すコツと心得ています。

 第8位は、蟹座。繊細で悩みを抱えやすく、愚痴や泣き言をしゃべり出したらとまりません。第9位は、仕切り屋でサービス精神旺盛の獅子座。飲み会や合コンなど人が大勢いるところでは、自分が話の輪の中心になって、みんなを楽しませるでしょう。

 第10位・牡羊座は、自己主張が激しいタイプ。「私の話を聞いて!」と、しゃべり倒すでしょう。第11位は、フレンドリーな射手座。初対面の人でも無口になることなく、気さくに話しかけ、会話を楽しむでしょう。

 そして第12位は、双子座。口から先に生まれたと言ってもいいくらい、おしゃべりです。一度口を開いたら、満足するまで話が止まりません。ただ、おしゃべりなあまり、うっかり秘密をばらしてしまうことも……。

 無口な人でも、頭の中ではいろいろと考えていたりするものです。つまらない人と判断する前に、話題をふったりして相手が話しやすい空気をつくるのも、やさしさです。
(紅たき)※画像出典/shutterstock