「ダウンタウンなう」に大泉洋が登場

写真拡大

毎週ゲストと酒を酌み交わしながら本音でトークする「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)の企画「本音でハシゴ酒」。12月1日放送のゲストに大泉洋が出演、その華麗なる経歴をいじられた。

【写真を見る】「何年かぶりに大失敗したな」と収録中に遠くを見詰めた大泉洋

大泉は、北海道で劇団「TEAM NACS」を結成、ローカルバラエティー「水曜どうでしょう」(北海道テレビ)で人気者に。「今でも北海道にレギュラー3つ持っている」という大泉に、坂上忍に「それは北海道捨ててないアピールでしょ?」とちゃちゃを入れられるも「そうじゃないそうじゃない、私は北海道の番組が好きで、誇りをもってやっている」と慌ててアピールした。

そして、NHKの大河ドラマ「龍馬伝」「真田丸」や連続テレビ小説「まれ」で存在感のある演技を見せ、その人気は全国区に。

「NHKにこびを売り…完全に全国を狙ってる!」と坂上に指摘されると「いやいやいやいや、それは来た仕事をやらせていただいてるだけ」と弁解。

「これで変わったでしょ?」「やっぱり知名度というか、全国どこに行っても分かってもらえる」と真面目に答えるも、坂上に「戦略家だと思う。金じゃなくて知名度からいった」とちゃかされた。

さらに現在は、CM7本に出演という好感度の高さに「結局、大泉さんってトータルの金勘定している。だってCM出まくってるもん。結局NHK利用してCM取ってるようなもん」と坂上にツッコまれ、松本人志に「今、CM何本やってるんでしたっけ?」と聞かれ「7本」と答えると「えーっ!」と驚きの声。

松本が「浜田さん、今何本やってるの?」と聞いて「0本」と答えると、松本が大げさにずっこけていた。

次回は12月8日(金)夜11時から。夏菜、田中みな実、ホラン千秋らが登場する特別編をオンエア。(ザテレビジョン)