「女1人で映画館=哀しい」って記事がプチ炎上。で、女1人でしてることを調べてみた

写真拡大

 みなさん、女性一人で映画を観るのって抵抗ありますか?
「おひとり様」の映画鑑賞テクニックを伝えるネット記事に、「おかしい」との声があがって話題を呼んでいます。

 それは女性誌『GINGER(ジンジャー)』(幻冬舎)のオンライン版『GINGER web』に11月26日に掲載された「映画をひとりで観ても哀しくならないテクとは? 〜独女時間の正しい過ごし方〜」と題された記事です。

◆「途中入場って迷惑なのでは?」という声が続出

 執筆者は「映画はひとりで観るものだ!」として、ひとりでの映画鑑賞をすすめる記事ではあるのですが、

「カップルや集団でやってきた人たちに『あの人さ、ひとりで観にきているんだね、えらいよね(=かわいそう)』とかなんとか話のネタにされているかも・・・と、ついつい思ったりします。」

 とした上で、「入り時間は『あえて』遅刻してしまおう」「映画エンドロールの途中で、立ち去ろう」などが、「おひとりさまに必要なテクニック」として記事内でオススメされています。えーっ、なんで???

 この記事に対して、ネット上では「あえて遅刻って周囲の観客に迷惑でしょ」「ひとりで映画を見るってかわいそうなの?」という疑問が噴出。一時は「独女時間」がTwitterのトレンド入りしていました。

◆ひとりで映画って、そんな大ごと?みんなの経験は…

 記事には「そうなんです、ひとりで映画館に入るのは、とても勇気がいるんです」とありますが、箱入り娘ならいざ知らず、そんなに「勇気がいる」もの?
 今どき、映画館に限らず、ラーメン屋から旅行まで、女性一人って普通に見かける気がするんですけど。

 そこで、実際のところを知るべく、女子SPA!では20代後半〜30代の女性200人にアンケートを行いました(※)。
 まずは色々なレジャーや外食に、女性一人で行った経験を聞いてみると……。

===========
Q.今までにひとりで行ったことがあるレジャーや外食店を下記から選んで下さい。(複数回答)

1位 カフェ 58%
2位 映画 42.5%
3位 ファミリーレストラン 36%
4位 ライブ(音楽・お笑い・演劇など)・コンサート 29%
5位 ラーメン店 28%
6位 そば・うどん店 27.5%
7位 カラオケ 24.5%
8位 旅行(国内) 24%
9位 牛丼チェーン店 21%
10位 美術館・博物館など展示 20.5%
===========

 結果、42.5%の女性が“ひとり映画”の経験アリ!と答えました。

 普段あまり映画館に行く習慣がない人も含まれていることを考えると、けっこう高い割合なのではないでしょうか。少なくとも、ファミレスよりは映画館に一人で行ったことがある人が多いわけです。

 ひとりカラオケやひとり旅も4人に1人は経験済みという結果でした。

◆“ひとり映画”に抵抗がある女性は12%だけ

 次に、経験のアリナシにかかわらず、ひとりで行くのに抵抗のあるレジャー・外食を聞いてみました(※)。

 すると映画は12%(16位)という結果に。9割方の女性は、一人での映画鑑賞に対して“行きづらさ”を感じていないようですね。

 同率16位だったラーメン店と同じくらいの感覚で、そんなにハードルを感じずに、行きたければ一人でも映画館に行くのではないでしょうか。

 なお、ランキング上位はこちらになりました。

===========
Q.ひとりで行くのに抵抗があるところは?

1位 遊園地・テーマパーク 58%
2位 焼肉店 42%
3位 バイキング・ビュッフェ 39%
4位 旅行(海外) 37.5%
5位 海水浴・スキー 36.5%
6位 水族館・動物園 27.5%
7位 音楽フェス 26%
8位 一人飲み(居酒屋・バーなど) 26%
9位 旅行(国内) 25.5%
10位 カラオケ 24%
10位 ライブ(音楽・お笑い・演劇など)・コンサート 24%
===========
 1位の遊園地・テーマパーク以外、多くのレジャー・外食について、過半数の回答者は、ひとりに抵抗を感じていない模様です。正直、もっと抵抗感あるだろう、と編集部では予想していたのですが…。

 というわけで、わざわざ「ソロ活」とか言われなくても、行きたきゃ普通に行くわ、という女性は意外と多いよう。 心配ご無用というわけですね。

※【調査概要】
調査方法:アイブリッジ(株)提供の「リサーチプラス」モニター(20代後半および30代女性)に対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2017年11月30日
有効回答者数:25才から39才 女性200名

<TEXT/女子SPA!編集部>