<ヒーロー・ワールド・チャレンジ 2日目◇1日◇アルバニー(7,302ヤード・パー72)>
出場できるのはわずか18名の選手のみ。タイガー・ウッズ(米国)がホストを務めるPGAツアーの非公式競技「ヒーロー・ワールド・チャレンジ」2日目。松山英樹が7バーディ・1ボギーの“66”とスコアを6つ伸ばし、トータル7アンダーの5位に浮上した。
【関連動画】松山英樹「これだけ勝ってもタイガーにはなれない」
松山は2番でバーディを先行させると前半だけで4バーディを奪取。さらに折り返しての13番からは3連続バーディで一気に上位へ。最終18番でこの日最初のボギーを叩いたが、首位のチャーリー・ホフマン(米国)に5打差にまで詰め寄った。
9ヶ月ぶりの試合となっているホストのウッズは1イーグル・4バーディ・2ボギーの“68”とこの日もスコアを伸ばし、松山と並ぶ7アンダー5位タイに。首位はトータル12アンダーのホフマン、トータル9アンダーの2位タイにジョーダン・スピース(米国)、トミー・フリートウッド(イングランド)の2人が続いている。
【2日目の順位】
1位:チャーリー・ホフマン(-12)
2位T:トミー・フリートウッド(-9)
2位T:ジョーダン・スピース(-9)
4位:ジャスティン・ローズ(-8)
5位T:松山英樹(-7)
5位T:タイガー・ウッズ(-7)
5位T:リッキー・ファウラー(-7)他
<ゴルフ情報ALBA.Net>

ヒーロー・ワールド・チャレンジリーダーボード
松山英樹、終盤の4連続バーディに安堵「オーバーパー打たなくて良かった」
松山英樹、ジャンボに刺激ではなく「引退を…ね(笑)」
「押してもダメなら引いてみろ」中嶋常幸が感嘆した松山英樹のタイミング調整術
【注目プロ名鑑】松山英樹の歩んできたキャリア、個性を知る